ご近所さんまつり

このところ、フランス語もそれなりに上達し、見知らぬ人とも少しは会話が成り立つようになりました。

フランスで、人とのふれあいを通して感じる、距離感の違い。

友人宅は、3棟からなるマンション。その住民同士で、パーキングパーティーをしますとの貼り紙が。

皆それぞれ顔は見ていても、話すことのない間柄。そんな中、誰かが企画して気軽に集まって、わいわいと色んな話をしています。こうして、金曜の夕方が過ぎました。

聞けば、年に一度だそう。

傍から見ると皆仲良しグループのように見えますが、明日からはまた、顔を見れば挨拶するだけの関係に戻るのです。

日本人の僕には、ちょっと不思議な感覚ですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。